当院について

院長挨拶

信頼と共同の絆を広げます。

院長 上田 耕蔵

質の高い総合診療への対応。
地域医療への支援病院を目指します。

神戸協同病院は、開設以来半世紀の歴史を刻むことができました。この半世紀、神戸医療生活協同組合と神戸協同病院は『いつでも誰でも安心してかかれる医療』をめざし、地域の中に信頼と協同の大きな絆を築く様努力してまいりました。
病診連携の気軽な相談窓口として、『地域医療部地域連携係』を開設しています。これからも地域の病診連携にいっそう努力し、地域の開業医の皆様からの入院・検査依頼その他ご相談に迅速にかつ積極的に応えていきたいと考えています。
予防からリハビリまでのトータルで安心できる医療提供をめざし頑張ります。今後とも末永いご指導・ご鞭撻をお願い致します。

神戸協同病院の理念

〜地域のみなさまとともに、よりよい医療を〜

  • インフォームド・コンセントを重視し、安全安心の医療をすすめます。
  • 教育・研修活動に励み、医療・看護・接遇の向上につとめます。
  • 医療・介護・福祉のネットワークで住み良い街づくりをすすめます。

神戸協同病院の基本方針(2003.11.28制定)

  1. 当院は成人の内科/外科等の安全安心の急性期2次医療を担当します。
  2. 急性期から慢性期まで総合的な医療・介護を提供します。地域の医療・保健・福祉機関と連携し、在宅・施設の支援を行います。
  3. 地域開業医との連携を密にします。
  4. 患者様の権利や尊厳を重視します。
  5. 震災の経験を生かし、発災時には災害福祉と連携して災害医療を行います。予期せぬ感染についても対応します。 まちづくりの一翼を担います。
  6. 職員の教育・研修・研究に励んだり、業務の見直し等により医療レベルの向上に努めます。
  7. 効率的な医療を追求し、健全な経営を目指します。

病院の沿革

1948年05月 神戸協同診療所開設
1958年04月 板宿診療所との統一運営
1961年02月 神戸医療生活協同組合の創設
1963年11月 神戸協同診療所を50床の病院化
1974年11月 神戸協同病院の新築移転(152床)
1995年01月 阪神淡路大震災での救援活動
1998年10月 神戸協同病院の増築完成

施設認定

  • 臨床研修指定病院(協力型)
  • 日本外科学会外科専門医制度関連施設
  • 日本病理学会研修認定施設
  • 日本血液学会認定、血液研修施設
  • 認定輸血検査技師制度指定施設
  • 日本アレルギー学会教育施設
  • 日本栄養療法推進協議会NST稼動施設認定
  • 日本静脈経腸栄養学会NST稼働施設
  • 日本静脈経腸栄養学会栄養サポートチーム専門療法士認定規則、
    実地修練認定教育施設ISO9001取得
  • マンモグラフィ検診施設画像認定施設(A認定)

診療受付時間のご案内

※各科の診療日については診療体制表でご確認ください

午 前  月~土
8:00~12:00(診察は9:00~)
午 後  月・木・金
15:30~19:00(診察は16:00~)
午 後  水
14:30~17:00(診察は15:00~)

休診日のご案内

日曜・祝日及び火曜日午後と土曜日午後

連絡先

TEL.078-641-6211

〒653-0041 神戸市長田区久保町2-4-7

交通アクセス

詳細情報

ページの上へ